「対中国外交の転換を求める緊急共同」参加のご案内

共有(シェア)Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

[参加申し込みフォーム] [チラシPDF]  

趣旨

 この集まり「緊急共同」は、「日本政府に、外交なき『抑止力』一辺倒の対中国政策でなく、自主・平和外交で日中関係を安定させることを求める」共同の場です。国民世論に訴え、わが国政府に対中外交見直しを求めることを一致点に、参加者が共同開催するものです。
 参加者は日中両国間で国交正常化以来取り交わされてきた合意、とくに「日中共同声明」や「日中平和友好条約」を堅持することを共通の前提にするとともに、中国への内政干渉にならない範囲で自由にそれぞれの意見を表明してかまわないものとします。

[「対中国外交の転換を求める」緊急共同の呼びかけ]

日時 10月9日(土曜) 午後2時~4時30分
会場 公益財団法人日中友好会館ホール(飯田橋駅徒歩7分)アクセス
開催形式 感染症対策をとり、定員の3分の1以下の参加で対面集会を開催、
同時に、オンライン(Zoomシステム使用)で全国から参加可能
参加費 1000円
「緊急共同」を成功させるため賛同者を募ります。賛同費一口3000円(含む一人分の参加費)
お申し込み

[申し込みフォーム]よりお申し込みください。

メールでの直接申し込みは、nichu@kokuminrengo.net で。
その場合、「氏名/メールアドレス/電話番号(できれば携帯電話=つながらないときの連絡用)/住所/所属団体/対面集会参加かZoom-オンライン参加」を明記してください。

プログラム
    1. 主催者あいさつ 角田義一・広範な国民連合代表世話人
    2. 問題提起
       鳩山由紀夫・元内閣総理大臣
       丸川知雄・東大教授(日中経済関係)
       猿田佐世・新外交イニシアティブ代表(弁護士)
       柳澤協二・元内閣官房副長官補(安全保障政策)
      (他に、外交官経験者に依頼中)
    3. 各界からの発言(西原春夫・元早稲田大学総長、他要請中)
    4. 政治家の発言(各党国会議員に発言要請中)
    5. 対中国外交の転換を求めるアピール
    6. 閉会あいさつ 西澤清・広範な国民連合代表世話人

(2021年9月15日段階。他の方にも依頼中。随時、追加します)

  [チラシPDF]

 

共有(シェア)Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin