広範な国民連合第21回全国総会のご案内

共有(シェア)Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

h1. 広範な国民連合第21回全国総会のご案内
 リーマン・ショックから5年、世界経済の危機は深化し、米国の財政問題、中国のシャドーバンキング問題、日本のアベノミクス、西欧の債務問題、どの一つも世界を新たな大惨事に突き落としかねません。特に米国の衰退は急速です。米国につぐ経済大国となった中国も国内に困難を抱えながら、政治や軍事でもアジア・太平洋で存在感を高めています。この状況に、韓国などアジア近隣諸国も対処を迫られています。米中関係と東アジア情勢は、世界再編期に特有な戦乱の危険をはらんでいます。


 こうした時期に安倍政権が登場し、アベノミクスで大バクチに出ています。それは大銀行や多国籍大企業に高収益をもたらしましたが、国民の生活・営業は、低賃金、円安・輸入物価高で困難が深まり、さらに消費税増税による一層の悪化が迫っています。対外面では「強い国」をつくると言い、日米同盟強化のもとで、軍備増強や集団的自衛権行使、秘密保護法や教育反動化、憲法改悪など軍事大国化をめざし、中国など近隣諸国との対立を激化させ、尖閣では軍事衝突の危険を高めています。まさに亡国の道です。
 世界が破局が向かっている中で、自国の運命を他国に委ねるようでは、国民の暮らしを守ることも平和な国際環境を手に入れることもできません。対米従属から脱却して国民生活を守る政権を実現することは、国民大多数の痛切な願い、喫緊の課題です。米軍基地撤去を求める「オール沖縄」の県民的高揚も、農民を先頭とするTPP反対の闘いも、対米従属のエネルギー政策がもたらした反原発の闘いも、そうした情勢の到来を示しています。政治家、財界人、学者知識人の中でも、新しい国づくりを求める動きが進んでいます。
 そのような政権を実現するため、労働者、商工自営業者、農林漁業者、中小企業家、知識人、青年学生など国民各層の連合による広範な統一戦線が、今ほど求められるときはありません。
 私たちは下記の通り第21回全国総会を開催致します。全国総会へのご参加とご協力をお願い致します。
 2013年10月
            自主・平和・民主のための広範な国民連合
             代表世話人 佐々木道博 原田章弘 西澤 清
                     武者小路公秀 吉田 伸 吉元政矩
         記
【名称】 自主・平和・民主のための広範な国民連合第21回全国総会
【開催日・会場】 2013年11月23日(土)・会場 日中友好会館
    〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目5番3号 TEL 03-3811-5317
               24(日)・会場 YMCAアジア青少年センター
    〒101-0064東京都千代田区猿楽町2-5-5 電話03-3233-0611
【内容】
第1日 11月23日(土)、受付開始:13時(日中友好会館ホール)        ◇ 全体会議 13時半~17時 (来賓挨拶・議案提案・講演・特別報告など)
      講演「独立国として誇りのもてる日本を」
          原中勝征氏(日本医師会前会長、TPP阻止国民会議代表世話人)
      特別報告 「日本の外交・安全保障を考える」
          横路孝弘氏(衆議院議員、前衆議院議長)
      各界からの発言  湖東京至氏(税理士)
               露木順一氏(元開成町長)
               仲村善幸氏(ヘリ基地反対協議会事務局長、名護市議)
 ◇懇親会  17時半~19時 日中友好会館『豫園』
第2日 11月24日(日)、受付開始:9時(YMCAアジア青少年センター国際ホール)
 ◇全体会議 9時半~16時 (討論・議案採択・役員選出など)
【参加費】1000円 懇親会費別 5000円
*どなたでも自由に参加できます。事前のお申し込みは 
  →自主・平和・民主のための広範な国民連合 全国事務局まで
   〒212-0011 川崎市幸区幸町4の8 青柳ビル2F 
         TEL 044(511)0427 FAX 044(541)2066

共有(シェア)Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn