「日本の進路」2018年新春メッセージ

公益社団法人全日本トラック協会 会長 坂本 克己

 平成30年の新年を迎えるにあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 平成29年6月29日に開催されました第93回通常総会ならびに第171回理事会におきまして全日本トラック協会の会長に就任し、初めての新春となりました。
 わが国経済は、5年にわたるアベノミクスの推進により、名目GDP・企業収益ともに過去最高の水準を記録しています。一方で、景気の回復傾向に伴い、人手不足感が非常に強まっております。労働条件が一般産業と比べて厳しいトラック運送業界では、ドライバーの確保が一段と難しくなっている現状があります。 “「日本の進路」2018年新春メッセージ” の続きを読む