医療危機を考える懇談会 【神奈川】

h2. 医療危機を考える懇談会 【神奈川】
h1. 公立病院が赤字で何故いけない!?
p(r). 2009年5月11日
5月23日、神奈川県横浜市で「医療危機を考える懇談会」が開催されます。
詳細は左ポスターをクリック。[PDF]
JPEG画像はこちら
5月23日(土)午後1時30分~4時
神奈川県地域労働文化会館(神奈川県自治労会館2階)
横浜市南区高根町1-3 TEL/045(251)1888
横浜市営地下鉄 阪東橋駅下車徒歩2分
京浜急行 黄金町駅下車徒歩8分
資料代 500円

3月25日 日朝友好京都ネットが発足

h1. 文化・学術・市民交流を促進し日朝国交正常化を
p(pn). 2009年3月25日 【京都】
 3月25日、日本と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との民間交流を進める「文化・学術・市民交流を促進する日朝友好京都ネット」の設立総会が京都市下京区のキャンパスプラザ京都で開催された。北朝鮮との交流に携わってきた京都の文化、宗教、学術など超党派、 各分野の日朝友好を願う人たち約150人が出席した。

“3月25日 日朝友好京都ネットが発足” の続きを読む

2009年 新年のアピール

今こそ対米従属政治にピリオドを!

 「アメリカの時代」は終わり、ドル体制は末期

 激動の2009年が始まりました。

 昨年の年頭挨拶で、「米国が世界を独占していた時代は終わりに来つつある」と述べましたが、そのとおり「アメリカの時代」は終わりました。

 世界はすでに多極世界に入り、アメリカは強大な軍事力をもってしても、世界を意のままにできなくなりました。年内の大枠合意をめざしたWTO交渉の閣僚会議も、中国・インドとアメリカの対立で開催できませんでした。イラクのジャーナリストに靴を投げつけられたブッシュ大統領の映像が世界中の茶の間をにぎわしましたが、「アメリカの時代」の終わりを象徴しているように思いました。   “2009年 新年のアピール” の続きを読む